最近はパソコンやスマートフォンの普及が進み、インターネットにさえ接続できれば生活のほとんど全てを便利に遂行できるようになりました。インターネットショッピングもそのひとつであり、たとえ店舗や工場が近場になかったとしても、遠隔地の店舗や工場とダイレクトにやりとりをして商品やサービスの注文ができるのは大きなメリットとなっています。このような流れのなかで注目されるのは、オリジナル缶バッジの製作サービスです。缶バッジといえば企業のノベルティグッズなどでも身近なものですが、インターネットによる通信販売形式がはじまったことによって、個人やサークルのレベルであっても気軽に注文ができるようになりました。

価格的にも十分に安価ですので、これからは個人の利用も進むものとみられます。オリジナルな缶バッジの製作にあたっては、メーカーが提供するデフォルトのイラストや写真を利用することもできますが、せっかくですので自前で用意した写真やイラストをプリントしてみたいものです。写真やイラストについては、パソコンで処理できるデータ形式、たとえばjpegやepsファイル形式で元となる原稿を作成し、それをメーカーにインターネットで送信すれば問題ありません。これらのファイル形式はデジタルカメラから直接ダウンロードした写真もそうですし、イラストレーターやフォトショップなどの作画ソフトで作成または加工を施したものも該当しています。

缶バッジのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です