缶バッジを作りたいなら、ハンドメイドで作るのではなく、業者に注文してみるのがオススメです。自分で作る楽しみも勿論ありますが、専門業者に注文する事で本格的なオリジナルバッジが手に入ります。費用面や入稿方法が難しいと思っている方もいますが実際にはワンコインで作れる業者もあり、入稿も非常に簡単でお手軽です。注文する前に、缶バッジにしたいデータを用意しましょう。

自分で描いたイラストや写真を準備しておくのがオススメです。準備したデータを注文したい業者のサイトで、注文時にアップロードするだけで入稿が可能です。画像のアップロードだけなので、専門的な技術は必要なく、イラストを描く際に使うようなソフトの利用も不要です。お気に入りの愛犬の写真や、自分で撮影した花の写真などを缶バッジにするにもオススメですが、各サイトによって入稿方法は異なります。

価格で業者を選ぶ事も人にとって重要なポイントではあるものの、自分が納得出来る入稿方法が可能な業者の方が安心です。専門業者の中にはデータ化をサポートしてくれる所もある為、注文時に不安がある方は事前に問い合わせで相談をすると良いでしょう。1個からでも注文を行う事も可能なので、自分専用に頼む事も出来ます。人へのプレゼントや多数に配る場合には、小ロットでの注文も可能です。

イベントなどで利用する目的の場合は、自宅だけではなくイベント会場に届くよう発送してくれる業者もある為、自分に合った業者で注文をしましょう。缶バッジのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です